homemenu

    2005年
12.21(wed)
 
今年は近年にない、12月にしては大雪で気ぜわしい中、今年もルミナリエに行ってきました。なんか毎年行っているので、行かないと落ち着かなくって。この日は、うまくあっちこっちから家族も揃える事になって、お互い久しぶりやねーって。よかった、よかった。
神戸からの帰りは和田山から吹雪でした。神鍋に入ると深夜で車も通っていなく、辺りはすごい雪で道がどうなっているのか…家に着いたときはやれやれでした。風も強く、窓に雪が張り付いています。ワー、なんか、クリスマス☆
 
12.3(sat)
 
主人は最近スキー場準備で草刈に出掛けています。先日、山頂近くでサンキライの実を採ってきてくれたので、私も45ℓ用のゴミ袋を持って、ももちゃんを連れて登ってきました。
そこにはある、ある、サンキライの実が…
スーゴク夢中になって袋一杯になった時は、待たせていたももちゃんの所からかなりはずれていました。下ばっかり見ていたから…さあ、大好きな赤い実でクリスマスリースを作りましょう…
11.9(wed)
 ベビーキルトもキルティングに入りました。
とーっても可愛いですヨ。今年中には無理かと思ってたけれど、なんか完成しそうです。
 
  10.27(thu)
 お弁当いれ完成。
今まで使っていた布とは全然違う色で、しばらくはUSAコットンにはまりそうです。1m四方のベビーキルトも進行中…
最近、平日は時間も忘れてチクチクお針子さんをしています。
窓から眺める裏のスキー場はススキの穂が風に揺れてさわさわ…心が休まります。
10.13(thu)
 コットンショップにお邪魔して、いっぱい元気をもらってきました。豊岡周辺では揃わないUSAコットンがいっぱいで感激!初めてお会いした先生もステキな方でした。お店を出た後もなんかワクワク…最高のお天気だったし、思いきって出かけて良かった!その後はマリンピアをうろうろ…すっかり暗くなるまで過ごしてしまいました。
 
  8.6(sat)
 両親が作った完熟トマトがいっぱいです。
トマトソースを作ったり、フレッシュで食べたり…食べても食べてもまだあります…しかし、チョット作りすぎ違う?
 ラグビーが試合で負けて帰ってしまい、昨日は久々のお休みでした。今日からまたしばらくお客様が続きます。さあ、がんばりましょう…
8.4(thu)
 西日本医大生のラグビー大会が終盤を迎えており、この大会が6年生には引退試合になります。グランドでは、「こんな屈辱のまま終わっていいのかー」って激が飛んでいます。でも試合が終わった後、集合写真を撮ったり、胴上げしたり…青春真っ只中!熱いです。若い人達の元気をもらいましょう…
我が家宿泊の医大生は、打ち上げで日本海へ。夕食無しなのでゆっくり試合観戦させてもらいました。毎年楽しみにしている時間です。
 
  7.31(sun)
 なんかここ最近外でブ~ンブ~ン激しい虫の飛んでいる音がします。
ちょうど成虫になる時期なのでしょうか…主人は音がするとすぐ外へ出かけていきます。
そして、少しの時間で何匹かカブトを捕まえて帰ってきます。
今日はのこぎりクワガタもいました。
人生折り返し十分に過ぎた今頃、カブトに夢中のようです…
6.14(tue)
 鳴門から橋を渡り淡路の国道をぬけて岩屋からたこフェリーで明石へ…
別に急がないからゆっくり帰ろう…って明石焼きも食べて…
でもこういう時に限って「今日宿泊できませんか?」って電話がかかります。
ああ、もう急いでも間に合いません。せっかく電話頂いたのにごめんなさい…
 
5.23(mon)
 
三田オープンガーデンへ出かけたのですが、80軒位もあってびっくり、さすが大きな町です。
回ったどのお家も、らしさがでていて感動、感激…とても楽しい時間が過ごせました。
 日高町は6月3日からです。
5.20(fri)
 大栄町、お台場での用事が早く終わったので、少し足を延ばすことに。
マップ推薦の快適コース裏大山を走り、折角ここまで来たのだからと蒜山高原にも足を延ばし、再び大山コースへ… 新緑のさわやかな風を頂きながら、ふと「子供達はどうしてるだろうナー」なんて頭をかすめたりして…
 大山山頂へ登った事があるけど、何処だったかなー?、かなり前で思い出せません。
 ふう、足を延ばしすぎてちょっと疲れたかも…
  4.16(sun) 
村総出で神鍋山の山焼きがありました。
家中の窓も扉も閉めていましたが、夕方にはスモークされた気分です。…つらい行事がひとつ終わりました。
 玄関前の桜が満開です。この春から子供達は新生活を始めています。あわただしく暮らしてきましたが、急に私たちも新生活で…今はのんびり過ごしています。
さあ、これからは自分のための時間を過ごしましょうか…
2.2(wed)
 
連日の寒波でかなりの積雪になっています。普段は手の届かない看板も足の部分が見えない位積もって…おかげでスキー場はとてもいい状態です。
 でも、雪が降り続くと心配なのがももの小屋。昨夜は風が強かったので、小屋はすっぽり雪に覆われ、少しだけ穴が空いてかまくら状態になっていました。「大丈夫?」声を掛けても出て来ようとしません。♪い~ぬはよろこび♪じゃないのかナ?ももにとって、冬は厳しいのかも…でも春まで、が・ま・ん!