homemenu

〜2002年  2003年

2004年
2004.12.30(thu)
今年もあと1日。年末年始のお客様をお迎えしていますが、やっとの積雪でちょっとホットしています。明日からスキー場も自然雪で営業開始。なんとかよいお正月が迎えられそうです…
先日、ルミナリエに行って来ました。今年は祝日だった為、すごい人で一方通行を長く歩きました。でも、ルミナリエにたどり着くと、やっぱり今年もカンゲキ!辺りの方々の幸せそうな表情を見てまたカンゲキ!夕食も美味しかったし満足、満足…
さあ、冬シーズンも頑張ってのりきりましょう。  皆様良いお年を…
2004.10.3(sun)
お客様が帰られた後、姫路へ行き、次京都へ行き用事を済ませ、拝観に間に合ったので金閣寺を観て帰ってきました。ハードでしたが用事ができたのと、金閣寺へ行けたのが満足。
2004.10.1(fri)
雨続きだったんですが、今日は久しぶりにいいお天気になりました。こんな日は体がよく動きます。みんなの布団を干して、沢山洗濯をして、とりあえず置いとこーと、地下に貯めていた物も整理できました。フー、キッモチイー。
裏の神鍋山は、すすきが満開?で風にゆれてきれいだし、赤とんぼも沢山飛んでいて、すっかり秋の高原らしい風景になっています。
2004.9.15(wed)
今年もブタクサ、ヨモギが原因の花粉症と格闘中です。あまりにひどいので急きょ薬局に薬を買いに行きました。「花粉症の薬を下さい!」すると初心者マークを名札の所に貼った店員さんが「花粉症の薬っていうのはありません!」…エッ?今までこれで買えていたのに…「鼻炎でいいですか?」って。なんかへ〜んなの…って思う私が変なのかな?
やっとハワイアンキルトのトップができ、今日三層にしつけをしました。もう一枚キルティング途中のもありますが、出来上がるのはいつの事でしょう…来年かナー

   
2004.7.1(thu)
夕方、ブルーベリーを頂きに畑へ。「ぶとに噛まれんさんなよー」「はーい」という会話から1時間位夢中で採らせて頂き、2つのボールは結構一杯になりました。さあこの実は何に使いましょうか…やっぱりケーキですよね。このまま冷凍保存もできるそうです。沢山頂けて嬉しいナー。
ンー?足集中にかゆみが…忠告されてたんですが、ぶとに
20ヶ所位噛まれてしまいました。アー、虫除けスプレーしてくればよかったー
2004.6.22(tue)
毎日暑い日が続いています。湿度も多いし…梅雨だから仕方ないですよね。
今日は主人と神鍋の溶岩流をまわって来ました。川のあちこちに沢山の溶岩がむきだしになっています。神鍋山も山頂には噴火口もあるし、古き昔にはホントに噴火したんだナーって単純に実感…。
歩いているとサワガニ発見!お腹にたまごがいっぱいつまっています。ちょっと棒でつつくとはさまれてしまいました。身重の身体だのにチョッカイしてごめんなさい…
  
   2004.6.13(sun)
台風一過…
青い空、白い雲、草木や山の緑…くっきり鮮やかで、こんな日って1年に何日あるかナー。高い所では風が強いのか次々と雲が通り過ぎて行きます。
日曜だのに家族は用事で誰も居ません…午後からバニラシフォンケーキを焼きました。忙しい子供達に又言われそうです。「いいなーお母さんは。ケーキ焼いたりする時間があって…」って。…ケーキ焼くのも仕事の内なんだけど…
          
2004.6.9(wed)
近所の方数人で、冷たいデザートを教えて頂き作りました。みんな手早くって早くに終了。その後お寿司を買ってきて昼食とおしゃべりタイム。センターの管理人さん、うるさくしてごめんなさい…

神鍋ではいちごを沢山作っておられるお家が多く、持ち寄ってケーキを作った残りを「これ持って帰り〜」って事で全部ひとりで頂いてしまいました。ラッキー!
さっそくいちごサワーに…暑い時の我が家で人気の飲み物なんです。
  
   2004.6.3(thu)
バラが満開中。5月の上旬から次々に咲いて長い間楽しませてくれています。玄関を通るたびにいい匂いがします。
今日、女性15名でランチに豊岡へ行きました。”田植え休み”という伝統行事のひとつです。しかし豊岡は暑い所ですね。アー息子はこんな暑い所で勉強?や部活しているんだナーなんてふと頭をよぎったり…終わって神鍋へ帰ってくると風が違う!断然涼しい。

そう…ホタルもそろそろ沢山飛び始める時期になりました。
2004.5.28(fri)
ここ2、3日で、しつけまでして作りかけだったものを一気に完成させました。皮の持ち手のバッグ、スーちゃんのポーチ2こ、花のポーチは水色、ピンク合わせて6こ、他に鍋つかみ10こ。キルトばかりだったので指が痛くなってしまいました。でもかわいいのが沢山完成して満足…次は何しようか…トールペイントもやりたいけど、今はパッチワークって気分…まだ1ヶ月位は自分の事ができるかナ?
  
     2004.5.23(sun)
今日、第1回・たじま田村草まつりが神鍋でありました。
この辺りにだけ生息している山野草で、”たじま田村草”の花がこの時期に咲くのでイベント名に使われたようです。巨木めぐり、籐細工、じるた泥んこレース、山菜ごはんやてんぷらのもてなし等…参加された皆さん、結構楽しんでおられたようです。
但馬ドームではフリーマケットもあり、大勢で賑わっていました。トミーズ雅さんもお店を出されていたんですよ。今回も、いつものお店でルシアン、クリスマスの新柄、30’sの布を買って帰りました。きれいにたたみ直して、さあこの布で何を作ろうかナ…?
2004.5.18(tue)
お米を頂いている関係上、毎年親戚の田植えの手伝いに行くのですが、今年は日程の都合上いつもと違う手伝いに変更です。自然薯の種が植えてある畝にわらをひいて、そのわらが飛ばないようにひもで押さえました。昨日今日とやり、腰が痛すぎて身体に力が入りません。こんなに沢山の自然薯誰が食べるんだろう…(出荷用なんだけど…)それにしても広い畑でした。田んぼや畑仕事は大変だナー。今年の春の帳面けしは終わり、やれやれです。
   2004.5.7(fri)
今日から日高町のオープンガーデンショーがあり、さっそく主人と登録されたお家のオープンガーデンの観賞に行ってきました。
三十数件の中で私のお気に入りが
3軒あります。すぐ近くのこうちゃん家の鳥もやってくるナチュラルな庭と、稲葉川の横でご自分の趣味のお家を持たれている羨ましすぎる環境の庭と、「趣味の園芸」にも載っておられるゴージャスなお庭。どこもよく手入れをされていてとてもステキでした。まわり終わって我が家に帰って、刺激されたのか花ガラをとったり、鉢の配置をかえてみたり…私もがんばろうっっ…(それにしても登録っていつ頃するんだろう?でも、いつも綺麗にしていないとダメだよなー。我が家は気まぐれなガーデンだから…無理か…)
2004.4.28(thu)
買い物に行く途中の休耕田には、れんげの花が満開になっていて綺麗です。「ご自由にどうぞ」って看板も田んぼに建っています。時々観光バスも止まっていて”れんげ観賞”もこの時期はツアーに入っているようです。
「れんげ畑の中でこう腕を広げて寝ころんで、ゆーっくり動く雲をボーッって眺めてみたいナー」…ここを通るたびにいつも思うひとり言です。
   
     2004.4.18(sun)
並木道の向こう側から自転車に乗ったチュンサンとユジンが…
ア〜やって来る訳ないですよネー。ここは毎日のように通っている植村直己公園の並木道です。”冬のソナタ”、昨年BS録画していたのを思い出して見だした所、毎回の終わり方が「エーッ。次どうなるん?」と気になり、20時間ドラマを5日間で見てしまいました。(連ドラをこんな一気に見たことがない…寝不足です)背景も綺麗だったし、こんなに心を動かされたドラマは初めてかも。すっかり”冬のソナタ”のファンになってしまいました。そういえば冬シーズン、前のグランドにはいつもより雪だるまが多かったような…
2004.4.15(thu)
ももちゃんの散歩の時、目を付けていたたらの芽がない!ア〜先をこされてしまった!
たらの芽は、一本の枝にひとつしかないので数が少ないですが、食べないと春が来ない位までの我家の楽しみの山菜です。急きょ、今日は主人とたらの芽採りに出掛けました。道から少し山の中へ入ると…ありました。スーパーの袋いっぱい収穫できて、ころあいの大きさのは、週末のお客様に天ぷらにしてお出ししましょう。
上ばかり見て歩くので、草木の棘で腕や脚は傷だらけになってしまいました。

  2004.4.8(thu)
新学期も始まり、思いっきり春です。
家の前に仮植えで植えられている桜の木が満開。かわいそうに3本くっついて植えてあるのできつそうです。木が大きくなってしまったので、多分もうこのままでしょうね。村の方も植えたことすら忘れておられたりして…。
いろんな小鳥が桜の蕾や花を食べにきます。鳥の見分けはきのこの見分けほど難しい…?主人「そんなことない」…。双眼鏡買わなくっちゃ。

これからは山菜が採れる時期で、今はつくしが沢山顔を出しています。
2004.4.1(thu)
お昼過ぎまで八方で滑り、私のももは限界にきていました。
この時期にもかかわらず、ゲレンデにお客さんが多いこと…辺りの山々も真っ白で、期間が長くて羨ましい限りです。ゴーグルの跡が付いた、真っ黒に日に焼けたスキーヤーが沢山おられて、里に降りた時の違和感はどうするんだろう…なんて余計な心配したりして…

帰りは小川村の縄文おやきへ寄り道。おやきは美味しかったんだけど、食べ終えてお店を出た時には全身スモーク状態でした。
 
     2004.3.31(wed)
志賀高原へ家族旅行…もちろんスキーです。
早朝到着したのですが、近くまで来て濃い霧にあい、何回も来ている所なのに道を間違えてUターン。2.3m先が見えなかったので怖かった!でも日中は霧も晴れ、朝方の降雪でゲレンデはいい感じ…。今年志賀高原へ修学旅行に行った息子が、あっちこっち引っぱって行くので、必死でついて行きました。お陰でももがパンパン。

昼食はゲレンデホテル街にある、おすすめのカレーのお店へ。ナンが美味しかったです!
  
2004.1.28(wed)
昨夜降った雪が、早朝には辺りを白銀の世界にしてくれました。
朝、子供を送った後少し寄り道をして、景色を堪能。ほんと「きれいやな〜」のひと言です。集落があっても、なんかし〜んって感じ…太陽が出てきたので、少しすると木や屋根の雪は落ちてしまいます。家へ帰ると「遅かったナー」って。あー現実に返って…仕事頑張りましょう。
 
  2004.1.23(fri)
すごく寒い日が続いています。暖房を入れっぱなしにしていても、最高気温-1℃なんて天気予報で聞くと、おばあちゃんが履くようなぶ厚い靴下履いて、背中にはカイロを貼って完璧に…身体が資本、体調を壊しては自分がしんどいだけです。私の代わりは誰もいない…(なんちゃって)ベッドメイクをする頃には身体がほこほこになりました。

2
階の屋根にはつらやがずら〜っとできていました。長いのでは2m以上…こんなに長いのはまれです。寒いはず。雪の上を歩くとキュッ、キュッと音がして、今日のスキー場はばっちしです。
2004.1.15(thu)
13日の夜より雪が積もりだし、ひと晩でかなりの積雪になりました。待望の、スキー場も営業再開しています。皆さんのお越しを待ってま〜す。

昨日、今日と2日間、ニューおじろへ県高総体スキー大会を見に行ってきました。大会二日前に思いがけない六針縫うケガをしてしまい、成績どうこうよりも、身体の方が心配で…でもそんな心配もよそに、GS・S共に最高の成績、インターハイの切符を手にすることができました。ケガで悪運が逃げてくれたのか…それにしても良かった!明日からは国体予選にでかけるようです。

昨年11月に開通した蘇武トンネルのお陰で、1時間以上だったハチ北、ニューおじろが30分位で行けるなんて…画期的、感激です。…初滑りも楽しんできました。
  
 2004.1.1(thu)
 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
皆様にとって素敵な一年になりますように…

今日はポカポカの陽気でいいお天気でした。…チョット困るんだけど…
スキー目的で来られたお客さまには、人工スキー場があるにしても、やはり自然の雪が沢山あって、楽しんで満足して…神鍋の思い出をい〜っぱい、持って帰って頂きたいです。早く雪降らないかナ〜

…満室状態ももう少し…まだ気をゆるめてはダメ、頑張ってのりきります。